旧筑前簑島駅から旧小笹駅まで辿ってみた【旧筑肥線2/4】

0
旧筑前簑島駅から旧小笹駅まで辿ってみた【旧筑肥線2/4】

前回、決死の覚悟で旧筑前簑島駅まで辿り着いた我々一行。今回は果たしてどんな試練が待ち受けているのか!?

とモチベーションをあげて、今回も引き続き旧筑肥線を辿っていきましょう。

『旧筑前簑島駅』に別れを告げます。

陸橋をくぐり、その先にある横断歩道を渡ればそこは那珂川筑肥橋。

下に流れるは那珂川です。
橋の欄干は旧筑肥線をモチーフにしたデザインですね!

こちらは線路っぽいです。

街灯も不思議な形。

那珂川のゆったりした流れを眺めつつ、先へ進みましょう。

『やずや本社』を右に見ながら

道はゆるやかなカーブを描きます。

さらに進むと目の前に横たわる日赤通り。交通量の大変多い大きな通りです。

道路の向こう側に見えるのは『ラーメン一蘭』の1号店!

一蘭は1960年創業で、この場所にできた1号店は1993年の開店なのだそう。旧筑肥線には間に合っていませんね。

旧筑肥線はこの通りをまっすぐ突き進みます。

ってか、横断歩道がねえ!!

遠回りして無事に渡り終えました。この少し先に見えてくるのが『サニー(那の川店)』。

このサニーがあった場所(もしくは道路の辺り!?)が『旧筑前高宮駅』(らしい)です。

どこにも面影はないみたい。サニーが出来る前は西鉄バスの営業所だったとか。

二つ目の駅『旧筑前高宮駅』にもスムーズに到着しました。

左には『堀川公園』。前方右手に見えるのが『西鉄平尾駅』です。
かつて、姪浜方面から天神へ向かう人々が、先ほどの旧高宮駅で降り、この西鉄平尾駅に乗り換えていたのだとか。

目の前に広がる高宮通り。こちらも大きな通りです。バンバン車が通っています。ここには踏切があったとのこと。

この通りを突き抜けてさらにまっすぐ進むのです。通りの名前は筑肥新道。

喧騒から離れ、少し落ち着いた街並みへと変わってきました。

立ち並ぶマンション。この先にサニーが再び登場です。こちらは『サニー(平尾店)』。

サニーと旧筑肥線になにか関係でもあるのでしょうか!?

それともサニーと私の間になんらかの関係が!?

徐々に道は上り坂に。ここを右へ向かうと『平尾山荘』へ。

右手に広がるのは『平尾大池公園』。涼しげで良いですね。

上り坂がさらにきつくなります。

その後、下り坂が続き、下り終えると前方に交差点が見えてきます。

この交差点にも踏切があったのだとか。そしてその先が『旧小笹駅』らしいのです。

左側の小笹公園辺りもしくは

通りむかいのこの辺りか。

このちょっと階段のある辺りが「っぽい」ですが

はっきり分かりませんので、一応(らしい)ということでお願いします。

そして、ここにもまた『サニー!(小笹店)』。まるで私の行く先を照らしているかのよう。っつかサニー多くない!?

こうして『旧簑島』『旧高宮』に続いて3駅目となる『旧小笹駅』に到着です。

お疲れ様でした。今回は、このあたりで。

この先、もう少しアップダウンが続きますが、まさに行程の山場かと。
しっかり水分と休養をとって次の鳥飼駅を目指しましょう。

では解散!!

前回のブログはこちら!
次回のブログはこちら!

【旧高宮駅】

福岡市中央区那の川2丁目6-1

【旧小笹駅】

福岡市中央区小笹4丁目