神いわく日田街道辿ってみちゃう!?【日田街道01】

福岡県大野城市の御笠川沿いを歩いていたときのことです。↓

朝から天気が良くなくて、たまに小雨が降ってきたり。傘持ってきてないんやから、少しは考えて降れよ!?とか歩きながらぶつぶつ言ってたんです。↓

また雨が降りそうなんで、あわてて近道しようと思ったら遠回りじゃん!?

とか、まだぶつぶつ言ってたんです。↓

すると道端の草むらから案内板がひょいと顔を出している。私を見つけてと言っている。こんにちは!!↓

だから見つけたよと私は応えるのであった。完。↓

というのは冗談だけど、その案内板はこんな感じで↓

地図には「旧日田街道」と書かれたラインが引かれ、私とその界隈を赤く塗りつぶしているのだ。真っ赤に染め上げているのだ。↓

はっ!!足元にも「日田街道」。あ、これ神のお告げだ。

 

お前辿ってみろよと、そう言われている。気がする。↓

ふーん。日田街道か。聞いたことくらいはあるけれど、なにがなんだかさっぱり分かりません。↓

街道ということは、昔の人が使っていた主要道路的な感じ!?そんなイメージ。で、日田ってことは、つまり福岡と日田を結ぶ幹線道路!?

なにも知らないけれど、なにも知らないことが断る理由にはなりません。↓

さすがに日田までは行けないけれど、福岡内の行ける範囲で↓

この「日田街道」をゆっくり辿ってみようかな。

しか!歩くしか!!そういうわけで、次回から数回に分けて、皆様は私と一緒に日田街道を歩くことになりました。おめでとうございます。

今日?いや今日は雨じゃん。続きはこちらから!↓


【PR】街道と宿場町 (アクロス福岡文化誌 )

【下大利小学校そば】

福岡県大野城市東大利4丁目8-1