あれもこれも全部たもん【多聞櫓/福岡城07】

前回の続きです。日を改めて、再び福岡城を訪ねることにしました。(→館館と鳴いている【鴻臚館跡展示館/福岡城06】)↓

今回は、天神方面からけやき通りを進み↓

通り沿いに鎮座する「福岡縣護国神社」向いのバス停後ろの↓

池に架かる橋へとやってきました。今回はここからスタートします。↓

私はこの池に架かる橋が、福岡城に架かる3つの橋のうちの1つである【追い廻し橋】かと思っていたんですけど↓

書籍『古写真で読み解く福岡城』内の写真を見てみると、どうも様子が違うんです。どういうことか確かめてみますね。↓

まずこの小さな橋を渡って↓

そして渡った先の↓

あの辺り、つまり↓

この辺りに、かつて【追い廻し橋】があったらしく↓

【追い廻し橋】を渡ったすぐのところには『鉄物櫓』があったとのこと。↓

じゃあその『鉄物櫓』はいったいどこにあるのかというと、なんと爆発炎上によって、とっくの昔になくなってしまっているらしい。↓

ちなみに【追い廻し橋】を渡って左へ進んだところに、【追い廻し門】(搦手門=お城の裏門)があったのだそうです。↓

それはつまりこの辺りになるのかな。私の勝手な推測だけど。いまいち分かってないからさ。↓

それでも、一応?なんとなく【追い廻し】関係は明らかになりましたので、このままお城に沿って進んでいくことにします。↓

すると、道の途中に右へと曲がる坂道がありましたので↓

さっそくこの坂道を上ってみることにします。↓

ちなみに、今通ってきた道を振り返ると、こんな感じ。↓

坂道を少しだけ上ってみると、今度は右へと道が分かれていましたので↓

そのまま右へ寄ってみます。↓

すると、見上げたところに立派な櫓を発見。



こちらは『多聞櫓』というものらしい。↓

そばに説明書きがありましたので↓

読んでみるとこんな具合。↓

ここは「三の丸(多聞櫓・石垣)」。福岡城は別名「舞鶴城」と呼ばれる他に「石城」とも呼ばれています。これは石垣積みの名人である野口佐助一成に由来。また『福岡城』の築城には「名島城」や「鴻臚館」そして「元寇防衛の石材」も使用されていて、積み方は様々。石垣の表情にもそれぞれ違いがあります。

とのこと。福岡城の石垣といえばこちらも訪ねました。(→行ってそうで行ってなさそう【福岡城跡堀石垣/福岡城01】)。参照はもう少し続きます。↓

築城以降も絶え間なく修復が行われてきました。見事な石垣が残るなかでも、ここ「三の丸」から『多聞櫓』を見上げる景観は印象深いです。

こちらは「修復申請書」。修復時にはいちいち江戸幕府に届け出ていたということ!?ですかね。↓

こんな景観。ん?葉っぱで見えない?それがいいんじゃない。↓

さらに先まで進んでみると↓

「護国神社」前のバス停がここからちらっと見えました。↓

さて、それではさきほどの坂道まで戻って↓

さらに上っていくことにします。↓

ここから道は、かくっかくっと曲がりくねっていて↓

ここは『桐木坂御門跡』。↓

門の跡を抜けると再び分かれ道になっていて、左はこうで↓

右はこう。まずは右から攻めることにします。↓

奥へと進むと、入り口があって↓

中をのぞくと、そこは広場みたいになっています。↓

今回は広場へ入らず、そのまま道を進むことに。すると再び曲がりくねったカクカク道になっていて↓

道の脇には『水久手御門跡』と書かれた石碑。つまりここも門の跡というわけですね。↓

さらに、そばの石垣脇には『生捕櫓跡』と書かれた石碑も。え待って?名前が穏やかでないです。↓

さて、それでは先ほどの入り口へと戻って、今度は中へ入ってみることにします。↓

どうやらここは、先ほど下から見上げていた『多聞櫓』がある場所のようです。いわゆる「南の丸」とよばれるところ。↓

櫓のそばまで近寄ってみることができます。↓

奥の隅のほうにも櫓が見えるんだけど↓

あの櫓はなんだろう。↓

そばに案内板がありましたので↓

読んでみるとこんな具合。↓

南丸(二の丸南郭)の『多聞櫓』は江戸時代から残る数少ない建築物の一つです。二層の隅櫓とそれに連なる30間の奥行を持つ平櫓

つまりここの建物全体を指して『多聞櫓』ということみたいです。そして『多聞櫓』隅にある櫓は「隅櫓」と呼ばれているとのこと。参照はもう少し続きます。↓

『多聞櫓』は高く積みあげられた石垣を土台にして築かれ、また「石落」が備えられていることから、防衛のための櫓とも考えられています。

そして↓

戦後、大学の学生寮として使われたこともあります。「平櫓」の内部は16の小部屋に別れています。

こちらの写真が「平櫓」の内部。↓

さて、以上で『多聞櫓』の見学はおしまいです。まだまだ福岡城散策は続きますが、長くなりましたので、続きは次回に。

次回は舞鶴公園入口に集合です。よろしくどうぞ。
続きはこちらから!(→二の丸とか三の丸とか言われても知らん【福岡城08】


【多聞櫓】

福岡市中央区城内