姉妹都市全部言える人07【アトランタ市(アメリカ合衆国)】

こんばんは!今回も姉妹都市のお話です。こんにちは!

さて福岡市が締結する世界の姉妹都市は↓

○オークランド市(アメリカ合衆国)1962年締結。←訪問済
○広州市(中華人民共和国)1979年締結。←訪問済
○ボルドー市(フランス共和国)1982年締結。←訪問済
○オークランド市(ニュージーランド)1986年締結。←訪問済
○イポー市(マレーシア)1989年締結。←訪問済
○釜山広域市(大韓民国)1989年締結。←訪問済
○アトランタ市(アメリカ合衆国)1993年締結。
○ヤンゴン市(ミャンマー連邦共和国)2016年締結。

現在、計8都市。これまでそのうちの6都市を訪ねてきました。

今回は7都市目。アメリカ合衆国アトランタ市を練り歩こうと思います。

ではさっそく、いつものようにwikipedia片手にgooglemapの中を駆け抜けますね。

まずは街の概要から。↓

アトランタは、アメリカ合衆国ジョージア州北西部に位置する州都。市域人口は全米第38位。南北戦争と1960年代の公民権運動において重要な役割を果たした地。アトランタ歴史センターやマーチン・ルーサー・キング・ジュニア国立歴史地区があります。またダウンタウンには、巨大なジョージア水族館、1996年オリンピックの際に建設されたセンテニアル オリンピック公園

こちらが「アトランタ歴史センター」で(センター内には南北戦争以前のアメリカ南部を紹介する展示や鍛冶屋や燻製場も備えた1845年頃の農場がある)(説明文はgooglemapからの引用です)↓

そして「センテニアル・オリンピック公園」。↓

続きます。↓

古くは鉄道交通のハブとして、また綿花産業の中心地として栄えた。やがてコカ・コーラ、デルタ航空、CNNなど多数の大企業が本社を置くようになり、アメリカ南部の商業・経済の中心地としての役割を担うように。また全米でも有数の犯罪多発都市でもあり、犯罪率は全米平均よりもかなり高い水準

おお、かなり高い水準。

お次は、アトランタの街の成り立ちについて見てみましょう。↓

現在アトランタという都市が存在しているこの地には、古くはスタンディング・ピーチツリーと呼ばれる、ネイティブ・アメリカンの村があった。1822年にチェロキー族とクリークス族がヨーロッパ人入植者に土地を割譲し、この地にディケーターという名の入植地が建設された。ジョージア州議会はウェスタン・アンド・アトランティック鉄道の建設案を可決。この一帯に住み着いていたチェロキー族は、インディアン移住法の結果、強制移住によって土地を追われた。ジョージア鉄道の主任技術者エドガー・J・トムソンは、この地をアトランティカ・パシフィカという名に変えることを提案。1847年、町はアトランタという正式な町に

続きます。↓

南北戦争時、アトランタは鉄道交通・軍需品供給の中心地として重要な地であった。南北戦争が終わると、自由の身となったアフリカ系アメリカ人の助けとなるため、解放黒人支援団体と協力体制を築いた。南北戦争後のアトランタの経済的な再建に寄与したのは綿花産業。1870年代には、アトランタは綿花積出の内陸港湾としては、アメリカ合衆国南東部で4番目に大きい河港を有していた。1960年代に入ると、アトランタは公民権運動の中心地の1つになった

 

とのこと。またアトランタ市の構成はこういった具合。↓

アトランタは「ダウンタウン」「ミッドタウン」「バックヘッド」の3か所に集中している。「ダウンタウン」はアトランタで最も古くから発展した地域であり、CNNなどの企業の本社をはじめ、市の名所も集中

「ミッドタウン」は↓

ビジネス街であるのみならず、ヴィクトリア調の家屋が建ち並ぶ閑静な住宅街でもあり、美術館や演技芸術ホールが集中する芸術の中心地でもある

そして「バックヘッド」。↓

アトランタで最も裕福な地域。もとは高級住宅地であったが、オフィス街へと変貌。アトランタきってのショッピング・エリアでもあり、バーやナイトクラブが立ち並ぶ歓楽街でもある

ちなみにアトランタ市と福岡市はほぼ同緯度とのこと。おや、これが姉妹都市締結の決め手だったり!?

さて、ここからはアトランタの有名スポットを訪ねていきます。

まずはアトランタで最も高い超高層ビル「バンク・オブ・アメリカ・プラザ」。高さ311.8m。1998年にネイションズ・バンクとバンクアメリカが合併し、バンク・オブ・アメリカとなったのち、現称のバンク・オブ・アメリカ・プラザに改名。↓

「ジョージア州会議事堂」。ダウンタウンのサウス・セントラル・ビジネス・ディストリクトに立地するジョージア州会議事堂。ルネサンス建築と新古典主義建築の様式が合わさった庁舎。↓

「ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港」。世界で最も旅客の多い空港として知られている。↓

「ジョージア水族館」。世界3位の水族館。↓

「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア国立歴史公園」。キング牧師が少年時代を過ごした家。↓

「風と共に去りぬ」の原作者マーガレット・ミッチェルの家。

といったところで、アトランタ訪問はおしまい。このたびの私によるパトロールでは、犯罪件数ゼロでした!お疲れ様でした。

いよいよ次回で福岡市の姉妹都市を訪ねるお話はおしまい。最後はミャンマーのヤンゴン市を訪ねます!

【アメリカ合衆国 アトランタ市】