届け、この想い!!【野芥縁切地蔵】

0
届け、この想い!!【野芥縁切地蔵】

【野芥縁切地蔵尊】はその名の通り、福岡市早良区野芥にある、縁切りに霊験あらたかなお地蔵さまです。

住宅街の片隅のお堂に、ひっそりと祀られています。

縁切地蔵の由来は、次のとおり(要約引用です)。

『長者の息子である兼縄という男に、粕屋(←地名です)のお古能姫(こうのうひめ)が嫁ぐことになりました。が、なんと当日この花婿が逃げ出してしまうのです。相手の容姿や器量に不満があったのかもしれません。息子の逃亡に困った花婿の父は、とんでもない嘘でごまかします。ちと花婿が死んじゃったんだよね。かわいそうなお古能姫。こんなとんでもない嘘を信じてしまい、自分の立場にショックを受け、絶望のあまり命を絶ってしまいました。その地が野芥だったのである。』
なんて悲しいお話でしょう。そしてこのお話には続きがあります。
『土地の人々が憐れんで、とむらいの石像を建てたのでした。』もしくはこんな説も。『お古能姫は遺言を残していました。いわく、不運に泣く人をお守りするために、この野芥に地蔵をたててほしい。』

さてお堂の中へ入ってみましょう。

この正面真ん中にある独特な形の石塊が本尊のお地蔵さま。体を削って相手に飲ませると願いが叶う、という言い伝えがありますので、それゆえの形でしょうか。
現在では削る代わりに、販売されている絵馬に想いを書き記すのだそうです。

壁一面に絵馬そして封筒や手紙がぐるりと貼り付けられていました。訪れた人の強い熱い想いを感じます。

男女間・人間関係の縁切りはもちろんですが、病気や悪習・ギャンブルなどにも霊験あらたかとのこと。
私も、偉大な人物になれるよう、しっかりとお願いしました。
課題が多すぎる!!

地蔵尊におとずれる人の想いは百人百様。
今現在の自分の気持ちをリセットさせたい。
相手との関係をリセットしたい、自分自身との関係を見つめなおしたい。様々な想い、大事な役割をこの地蔵尊が担っているのでしょう。
(参考図書:奉納百景)

【野芥縁切地蔵尊】

福岡県福岡市早良区野芥4丁目21ー34 野芥縁切地蔵尊

★地下鉄七隈線【野芥駅】から徒歩約20分