直接言えやバカたれが【鴻巣山】

0
直接言えやバカたれが【鴻巣山】

なにやら穏やかではないですね。でもホントは穏やかなんです。実際にはこんなこと言えないんだけど、ちょっと言ってみました。
取り乱してしまいスミマセン。ぺロ。

さて。

先日、とある場所に展望台があると聞きまして、福岡一の展望台マニア(うそ)の私は早速たずねることにしたのでした。

こうのすやま。福岡市南区と福岡市中央区にまたがる標高100メートルの小さな山です。

遊歩道の入り口は数か所あるそうですが、今回は平尾霊園から向かいたいと思います。
(鴻巣山そばにある長丘中学校は新庄剛志元プロ野球選手の出身校だそうです。へー。)

霊園内の道すがら、いくつか石碑を見かけました。その中の一つがこちら。

写真では分かりづらいですが

【海外同胞長逝者招魂碑】

と記されています。移住国で亡くなられた移住先駆者の霊を慰めるために建立された碑です。
外務大臣(のちの総理大臣)廣田弘毅書。(ちなみに福岡市中央区にある水鏡天満宮の鳥居に掲げられている『天満宮』の文字は、廣田弘毅小学生の時の書。)

他にも【福岡の変 魂の碑】などがひっそり建っていました。

なかなか急な坂道をわさわさ登っていくと、遊歩道の入り口。
とたんに空気がひんやりしてきました。

この鴻巣山ですが、かつて戦時中には陸軍の射撃場そして西部軍司令壕があったのだとか。

誰一人いないシンと静かな森の中。土葉を踏む小気味良い音だけが響き渡ります。ここはマテバシイ(ブナ科の常緑高木)の森。

道を進むと、テレビ塔が見えてきました。1969年に建てられたのだそう。

いよいよ展望台です。展望台は大小二つが並び立っていました。

さあ、私に絶景を見せておくれ。

ラクガキ・ダメ・ゼッタイ。気を取り直して。

たまには高いところに来るのも気持ちが良いものですね。

こちらは平尾霊園頂上部から。

っつか、こんなとこまできてポエムなんて書いてないで直接告白しろや。

と私は穏やかな気持ちで思ったのでした。(完)

【鴻巣山】

福岡県福岡市中央区小笹1丁目23