24時間アイスランド【Sigur Rós – Route One】

【シガーロス】はアイスランド出身のロックバンドもといポストロックバンドです。

私が初めて知ったのは、トムクルーズ主演の映画『バニラスカイ』の挿入歌として。

映画のラストシーンでトムが屋上から飛び降りるんだけど、そこで【シガーロス】の「nothing song(Untitled 4)」が流れます。これが美しい。

また、【シガーロス】は映像にも独特のセンスを発揮していて、特に『heima』はとてもいい感じ。

まるで知ってる風に言ってますけど、私はファンでもなんでもないんです。メンバーもヨンシー(メインの人)しか知らない。

かなり昔『残響』というアルバムを1枚買ったっきりで、しばらく聞いたり見たりしていたけれど、いつの間にかすっかり忘れてたんだな!!

先日、ふと思い出してユーチューブの公式サイトを見ていたら、こんな動画がアップされていたんです。↓

【Sigur Rós – Route One】(パート1)

どうやら2016年の動画らしい。この映像が、今の季節にうってつけ。

アイスランドを車でずっと(ほとんど)、ただ走り続けるだけ(ほとんど)の映像。そこにシガーロスの音楽が添えられています。

最近少し暑くなってきたでしょう。ちょっと涼みたい時に、ひんやりアイスランドの映像がピッタリだと思ったんです。

パート1からパート3まで、それぞれ7時間とか9時間の長さで、全部で約24時間の映像。公式で全部見れるようです。

もちろん音楽もいい。アンビエント色強めだけど。

楽しみ方としては、じっと見続けるってわけではなくて、言い方は悪いけど垂れ流しているのがいい。

たまにちらっと見たりしてね。すると何かが起こっているかもしれない。

前に車が割り込んできて↓

女性が出てきて撮影車に手をふっている。↓

するとなぜか撮影車は女性を避けるように方向転換し↓

来た道を引き返したりしてね。↓

小ネタがごくたまーにあったりして、見つけるとやっぱり楽しい。

【Sigur Rós – Route One】(パート2)

【Sigur Rós – Route One】(パート3)