雨音に誘われてどこか遠くへ行ってしまった

聞いた話なので真偽は不明ですけど、世界でもっとも売れたジャズアルバムはマイルス・デイビスの『カインド・オブ・ブルー』だといわれてたり↓

ビル・エバンスの『ワルツ・フォー・デビー』だといわれてたり。↓

諸説色々とあるでしょうけど、どちらのアルバムであっても、たしかに!!って感じの納得の結果。

さて、私は以前、当該記事内で『ジャズと雨』の音を流すサイトをご紹介していたんだけど、サイトがつながらなくなってしまったんです。

だから、代わりといってはなんですけど、別のサイトをご紹介したいと思います。こんにちは。



まずはこちらを。雨音だけを流してくれるサイトです。↓

【Rainy Mood】

メインターゲットはアプリでの使用らしく、こちらはその宣伝のためのPCサイトのよう。真ん中のボタンを押せば雨音が流れ、スライダーで音量調節。シンプルだけど無料だし、広告も出ません!(2019現在)

これだけじゃあもの足りないので、もう一つご紹介したいです。こっちは、雨音とカフェの喧騒を自分なりに組み合わせて流してくれるサイト。↓

【Rainy Cafe】

「カフェの喧騒の音」と「雨の音」はそれぞれオンオフ出来て、音量調節もできます。流れてくるのは外国語だから、気が散ったりすることもありません。

もしもこれが日本語だったなら、私は聞き耳をたてっぱなしで、もう作業どころではないだろう。それはそれで楽しいでしょうけど。